店舗のご案内

小樽店blog


【お値下げ】ワイパー20%OFF【お値下げ】

2016.12.15

いつもご来店ありがとうございます!
当小樽店は小樽市街地方面からいらっしゃる場合でも、余市・倶知安方面からいらっしゃる場合でもトンネルをいくつか越えなければならないので、ちょっとしたアドベンチャー感覚でお越しいただく雰囲気になります。
海と山に囲まれた立地ということもあり、冬になるとその冒険感覚がさらに増幅されます。
我々従業員一同、お客様同様に安全運転を心がけて日夜活動しております。


さてお客様、ただいま当店では冬の必需品お安くご提供中です!
スタッドレスタイヤやエンジンスターターなども冬の北海道では欠かせない装備ですが、今回ご紹介するのはこちらの品です!
張り付く雪にキドクラッチ!

そう、スノーブレードです!
通称「冬ワイパー」とも呼ばれています。
冬ワイパーを装着する意味は、雪をかいて窓をふき取るためだけ、ではありません。
雪用というよりは「ワイパー自体の凍結防止」が主な目的です。
大きなゴムカバーでワイパー稼動部が凍らないようしっかりガードし、通常ワイパーよりも柔軟性のある「寒くても硬化しにくいゴム」で、お車の視界をクリアに保ちます。


そんな冬の安全運転には欠かせない「スノーブレード」を、ただいま小樽店では!
20%オフでご提供中です!

☆価格の例☆
デリカD:5、コルト用
通常8100円→特価6480円!
eKワゴン(アシストカメラ無)用
通常7560円→特価6048円!
このスノーブレード、いわゆるゴム製品です。
ゴムは柔軟性に富み衝撃には強いですが、紫外線や高温には非常に弱く、寿命は一般的に3年といわれております。
ですが3年を待たず、保存の状態や使用状況によるゴムの劣化が見られる場合、ゴムカバーに亀裂が入ってしまった場合やガラスと接しているワイパーラバーの破れゴムの硬化などの異常が見られた場合は交換をお勧めしています。
視界不良による交通事故防止の為にも、すっきりふき取る快適で新しい純正ワイパーをお使いになりませんか?
20%オフは12月28日までとなっております。
是非この機会にご用命ください!


昨年のとある雪の朝、会社へ向かい急ぐ従業員Xの車。
ワイパーを全力で全開にして作動させても一向に視界が良くなりません。
それどころか雪のかたまりがワイパーにへばりついて、作動させればさせるほど視界が悪くなってしまう!
なんだこれは!何らかの神罰か!?と思い、従業員Zに尋ねたところ…
「ワイパーが夏ワイパーだからだよ~」とあっさり答えられてしまいました。
従業員X(当時入社4ヶ月目)、車の知識がまったくなく、冬と夏でワイパーを付け替えるとそのとき初めて知ったのでした。
お客様方におかれましても、整備の明細書を見て「なぜこのパーツが必要なんだろう?」「この部分の修理をする意味はあるの?」なんて疑問を抱かれることはありませんか。
何でもお気軽にお尋ねください。
経験・知識豊富な当店スタッフ陣がその疑問を解消して差し上げましょう。
恥ずかしがる必要はありません。誰しも、初めては知識がなくて当たり前のことなのですから。
愛車のご相談、車に関する疑問を解消したい方は小樽店へ!

著:従業員X

アクセスマップ

ページの先頭へ
Copyright © 2016 HOKKAIDO MITSUBISHI MOTOR SALES Co,.LTD. All rights reserved.