店舗のご案内

小樽店blog


軽トラ・未来派

2017.01.28

いつもご来店ありがとうございます!

今日は隠れた人気車紹介・第二弾。
第一次産業に従事されているお客様から熱い支持を受けている車です!
ミニキャブトラックです。
そう、軽トラックです。
荷物を運ぶための、ほとんどが仕事用・商用の車として使われる車種なので、最低限の装備(パワステ・エアコン程度)搭載でいいというお客様も多いです。
むしろ「軽トラックだからたいした装備を搭載できないんでしょ?」なんて思っている方もおられることと思います。
しかし、そんなことは決してございません。
本日は「農業の皆さんの"ほしい"に応える男」こと住友スタッフがお客様にご提案させて頂く「最高装備のミニキャブトラック」をご紹介いたします!

1・選べる3グレード7タイプ!
「昔から乗っているMTがいい!」
「最低限の装備の2WDがいい!」
お客様のお好みに合わせて組み合わせ可能です。
写真のミニキャブトラックはGグレード4WDタイプ。
Mグレードのベーシックな装備(パワステ、エアコン、FM/AM)に加えてフォグランプ、キーレスエントリーシステム、パワーウィンドウを搭載しています。

2・多彩なアクセサリー!
ただ乗れればいいとはならないのが車です。
より快適に運転して頂ける専用アクセサリーパーツを多数ご用意しています。
農作業時の泥汚れから室内を守るラバーマット、雨の日の換気に便利なエクシードバイザーなど、お好みに応じて使いやすいアクセサリーをお選びください!
写真のミニキャブトラックはエクシードバイザーなどのほか、住友スタッフ最大のおすすめポイントとして大画面カーナビを搭載しています。
遠方まで納品しに走るとき、知らない場所まで配達のとき、画面が大きくて見やすいナビがあれば安心ですよね!

3・快適な運転性
軽トラックが活躍するのは農道や港など、車にとっては少し厳しい環境です。
それだけにとっても頑丈です。
重量配分もバランスよく、空荷でも運転しやすくできていますよ。
軽トラック界ではMT車が主流ですが、ミニキャブトラックには前述の通りAT車もあり、運転する方を選びません。
どこへ行くにもアドベンチャー感覚の乗り心地を是非味わって頂きたいですね!

サーフィンなどアウトドアユース専用のセカンドカーをお探しの方にもお勧めできる一台です!
小樽や札幌近郊の方だけでなく、後志管内、都市部より離れた場所で農業・漁業を営んでらっしゃるお客様。朗報です。
当小樽店スタッフはお客様のいらっしゃる場所ならどこへでも納車いたします!
先ほどご紹介した住友スタッフは、一週間の半分近く羊蹄山麓周辺をはじめとした遠方地域のお客様の下へ車を走らせております。
点検車両の引取・納車、商談、どちらへもお伺いしますよ。
まずは一度ご相談ください!

ただいま小樽店では決算フェア開催中です!
いつもながら気合の入った対応で新車・中古車をご紹介しております。
愛車のご相談、軽トラックご検討中の方は小樽店へ!

アクセスマップ

ページの先頭へ
Copyright © 2016 HOKKAIDO MITSUBISHI MOTOR SALES Co,.LTD. All rights reserved.