店舗のご案内

小樽店blog


春の後志・歴史のお話編

2018.05.15

いつもご来店ありがとうございます!

後志シリーズはいつも羊蹄山の近くを取り上げることが多いのですが、今回は忘れてはならないあの場所のお話です。
港を望んで立ち並ぶ、石造りの倉庫群。
ここは小樽市有幌町。南小樽駅を海側に下り、有名なメルヘン交差点を更に海側へと進んだ地区です。
小樽店の所在地は小樽市。小樽市も後志ですので紹介しますね。
小樽運河といえば現在は小樽駅周辺の海側・色内町~手宮周辺の一部に存在していますが、その昔は有幌町まで続いていました(電車で一駅以上の広さ)。
写真のような倉庫もずらっと運河沿いに連なっていたのですが、高度経済成長の時代になると道路拡張工事が始まり、交通の利便性を追求すべく運河は埋め立てられ、歴史ある倉庫群は次々と倒されていきました。
市民たちは「運河と歴史的建造物を守ろう!」と立ち上がり、10年以上にも及ぶ議論の末に現在の運河とその周辺の町並み・建物が守られることとなりました。
今では運河に遊歩道が整備され、倉庫群や歴史的建造物はお店や観光施設としてそれぞれの余生を過ごしています。
だんだんと暖かく過ごしやすい日が続く様になりましたので、小樽店に来店されたついでに小樽運河を散策してみるというのもよろしいかと思います。

アクセスマップ

ページの先頭へ
Copyright © 2016 HOKKAIDO MITSUBISHI MOTOR SALES Co,.LTD. All rights reserved.