メンテナンス

MAINTENANCE

B・Pセンター発寒

三菱ディーラーならではの、専門知識と豊富な経験、そして確かな技術力で、お客様の大切なお車を美しく仕上げます。

Body repair(ボディリペア)・Paint(ペイント)
センター発寒について

北海道三菱自動車では、車検や法令点検・オイル交換等の整備とは別に、お客様の愛車の板金修理も承っております。
車体のキズや凹みの修理から、フレーム修正を伴う事故修理、近年販売が増えてきたサポカー車両にも対応します。

  • ph
  • ph
  • ph
  • ph
  • ph
  • ph

設備紹介BP FACILITY

外観

充実の設備でご対応します

一般的な修理工具はもちろん、溶接機や板金用特殊工具、塗装ブースと赤外線乾燥機など設備しております。

そのほかに完成検査に必要なサイドスリップテスター・ライトテスター・4輪アライメントテスター、三菱車の修理には欠かせない専用コンピューター診断器も備え、お客様の愛車を仕上げます。

  • ph

    塗装ブース(2基)

  • ph

    4輪アライメントテスター

  • ph

    専用コンピューター診断器

最上位資格者が在籍しております

当⼯場には、三菱⾃動⾞が認定する、
板⾦部門の最上位資格保有者が多数在籍しております。
お客様の⼤切なお⾞に、最新・最⾼の技術を提供します。

修理の流れBP WORKFLOW

1.修理費用(内容)を決めます。

  • お店で保険使用の有無やご予算をお伺いします。

  • 修理方法をご相談させていただきます。

  • 損傷箇所を確認・診断致します。

  • 診断後、修理のお見積書を作成致します。

2.板金作業

  • 修理箇所周辺の部品を取り外します。

  • 損傷部位を修正します。

  • パテで整形します。

  • パテを十分に乾燥させます。

3.塗装作業

  • 塗装する面を整えます。

  • マスキングして下塗りをします。

  • 塗装ブースで上塗りをします。

  • 塗装乾燥後、磨きます。

4.組み付けと完成検査

  • 取り外した部品を組み付けます。

  • 新品部品も取り付けします。

  • 再使用不可の部品を新品へ交換します。

  • キレイに完成しました。

サポカーやハイブリット⾞の修理には、
専門の知識を有したエンジニアが対応します。