小樽店 ブログ

SHOP BLOG : OTARU

秋の後志・あの熱い戦いが始まる編

カテゴリー:北の情景タグ:今年のM-1グランプリは和牛が優勝してほしい住友スタッフ撮影シリーズ小樽店後志シリーズ米-1グランプリ米は日本人の心説蘭越町

 

いつもご来店ありがとうございます。

 

例年よりも長い秋を楽しめているような気がする後志です。

小樽には初雪の便りも届かず、タイヤ交換をためらうお客様も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

後志・蘭越の秋といえばお米の収穫ですよね!

ここは蘭越町大谷地区の水田です。

左の大きな山はニセコアンヌプリ、中央の雲のかかった山は羊蹄山です。

お米の刈り入れはとっくに終わり、蘭越のおいしい新米が流通し始めています。

そして10月28日より、蘭越町では米の食味日本ナンバーワンを決める戦いである『米-1グランプリ』が開幕しています。

現在は予選期間中で、決勝戦は11月23日だそうですよ。

同じ種類の炊飯器で炊いて、炊きあがりの味で勝負というとても分かりやすい方法で審査しています。

一体どの生産者様が優勝するんでしょうか!?

正直、受賞してない生産者様のお米もおいしいです。お米最高です。

小樽店のお客様にも米の生産者様がいらっしゃいます。

毎年素晴らしいお米をありがとうございます!!

この感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。リスペクトです。

そして私たち小樽店も、お客様をリスペクトし、お客様からリスペクトしてもらえる店舗になりたいといつも思いながら、日々活動しています。